プルームテックプラスで禁煙できるか?【ブログ企画】

「プルームテックプラス」を利用して、二ヶ月の禁煙にチャレンジ。そのやり方と実体験をブログ形式でまとめています。

※禁煙挑戦は3日で停止しました。気が向いたら、またはじめます

禁煙ブログ
1日目 2日目

禁煙成功のための流れ

「プルームテックプラス」で禁煙に挑戦するにあたり、必要なことやモノをまとめています。

禁煙のスケジュールと計画

禁煙のスケジュールとしては、二ヶ月間を予定。

禁煙の進め方は、

①通常通りプルームテックプラスを吸う
②カプセルを変えずにプルームテックプラスを吸う
③プルームテックプラスを手放す

の流れで進めていく。

この狙いは、ニコチン摂取量を自然に減らしてラクして禁煙しようというもの。

“ニコチン摂取を減らしてラクして禁煙する”の着想は、下記リンク先の記事を参照。

①通常通りプルームテックプラスを吸う

禁煙開始直前までは、強めのたばこを吸っていた。

まずは「プルームテックプラス」に移行して、減煙の方向で進める。

たばこパッケージに同梱されている”たばこカプセル”を1個消費した段階で、「カプセルを変えずにプルームテックプラスを吸う」の段階へ移行する。

②カプセルを変えずにプルームテックプラスを吸う

たばこカプセルを変えずに、”カートリッジ”のみを変えて「プルームテックプラス」を吸っていく。

たばこカプセルを変えないため、ニコチン摂取量が減る。

③プルームテックプラスを手放す

ニコチン依存が抜けるタイミングで「プルームテックプラス」を吸うのやめる。

ここまで到達するのに、大体一ヶ月ほどかかると想定。

ここからさらに、どの程度の期間だけ禁煙できそうかを実験する。

禁煙グッズの用意

「プルームテックプラス」で禁煙をはじめるにあたり、必要なモノを集める。

プルームテックプラスを入手する

まず「プルームテックプラス」を持っていない人はデバイスを用意する。

筆者は「プルームテックプラス」を使ってみたが、同じ加熱式低温型タイプの「プルームテックウィズ」や、無印の「プルームテック」を使用しても問題ないと思う。

カートリッジを入手する

「プルームテックプラス」は、”たばこカプセル”と”カートリッジ”をデバイスにセットして喫煙するスタイル。

しかし今回は禁煙に挑戦するため、上述の「禁煙のスケジュール」中「②カプセルを変えずにプルームテックプラスを吸う」以降は、ニコチンが含まれる”たばこカプセル”が不要。水蒸気を発生させる”カートリッジ”だけが必要となる。

コンビニなどでたばこパッケージを購入して”カートリッジ”だけ使用する形でもよいが、価格面で高くつく。非純正品だが、安価で互換性のあるものを購入するのもあり。

プルームテックプラス用 フレーバーカートリッジ
created by Rinker

※JT公式の商品でないため自己責任で

カプセルをはめたままでもよい

“たばこカプセル”をはめない場合、水蒸気をダイレクトに吸い込むことになる。筆者は気持ち悪いので、使用済みの”たばこカプセル”を使い回す方法を採用した。

※”たばこカプセル”を使い回す場合は自己責任で
※”たばこカプセル”を外して吸う場合も自己責任で

その他の禁煙グッズを用意する

これは必要に応じて。筆者としては、数年前に三年間禁煙に成功した際に使用した「禁煙パイポ」、また水(ミネラルウォーター)などの日常用品を用意した。

禁煙グッズ 一覧
コーヒー / 水 / 禁煙パイポ / ガム
created by Rinker
マルマン
¥2,170 (2021/09/25 23:56:41時点 Amazon調べ-詳細)

禁煙できるか?【一ヶ月チャレンジ】

実際に禁煙に挑戦した過程を感想を交えたブログ形式(日記形式)でお届け!

体験ブログ 一覧

禁煙ブログ
1日目 2日目
3日目 4日目
5日目 6日目
7日目(一週間) 14日目(二週間)
21日目(三週間) 30日目(一ヶ月)
40日目 50日目
60日目(二ヶ月)

プルームテックプラスを購入する

カートリッジを購入する

プルームテックプラス用 フレーバーカートリッジ
created by Rinker

禁煙パイポを購入する

created by Rinker
マルマン
¥2,170 (2021/09/25 23:56:41時点 Amazon調べ-詳細)